スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.11.11 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

からふる

普段は派手な色や柄のお洋服はほとんど着ません
色も素材もナチュラルなのが好きです。

でもやっぱり"お外遊び"となると普段は着ない色や柄のものを
身に着けたくなります。不思議です
どっぷりアウトドアー派ではないので高機能とかにこだわりは無くて
どちらかというと、エスニックなアイテムなんかを取り入れた装いが気になります。



アジアン雑貨のお店で買ったテーブルクロスと巻きスカート
こんな感じの色とか柄が好きです。

スカートもアウトドアshopで売っている普通の生地の物は可愛いけれど、
この作りでこの値段??と思ってしまうので、、、自分で作ることにしました
良さそうな生地を見つけて注文したので届くのが楽しみです


さんぽのはなし

お散歩の途中。
フセが出来るなんて昔は考えられませんでした・・・・



ジャックは体重15Kg弱です。
脚がすっごく太い子だったのですごく大きくなると思って覚悟してましたが
意外と伸び悩んで(?)今の体重に落ち着きました。
ジャックはまだ若いって事もありますがよーく動くし
走ったり、飛んだり(?)遊んだり体を動かすのが大好きみたいです
故に散歩の引っ張りは子犬の頃から超1級クラスで
まぁまぁ大きい中型犬が地面をくんくん嗅ぎながら低姿勢で
グイグイ人を引っ張る様は決して微笑ましいものでは無く、、

散歩の引っ張りをなかなか改善出来ないのもきっかけになって7ヶ月の頃から
トレーニングにも通っています。

散歩の引張りがようやく落ち着いて来たのは最近です。
ジャックと私の根競べ...でした(まだ進行形ですが)
なんだ、かんだ、1年くらいかかってます、、、
今でも出かけた先とかではスンスン、グイグイ変態犬になってしまって
リーダーウォークどころじゃ無い感じになりますが
こちらも少しは経験を積んでいるので普通のワンコに見えるよう誤魔化せるようになりました
(力、入れてませんー的なふりをしながらリードをがっつりコントロール・・・する等)



昔は可愛くておしゃれなリードにあこがれたものですが
最近は家のグイグイ犬にはこの堅牢なマル紐のリードが一番楽!と気が付きました
散歩用のは結び目が解けないくらいになって汚れています。
お出かけ用にもこのリードを新調しようかな・・・

いつかおしゃれリードで、力を入れてコントロールしなくても
隣を普通に歩いてくれる日がくる事を夢見て今日も散歩に出かけます!

コーヒーバネット



ずっと欲しかったのに欠品続きだったバネット
ようやく手に入りました。
お店の人に"いつ入荷しますか?”と聞いたら
"もうすぐだと思うんですけど、メーカー欠品で・・・でも!これすごくいいですよ!!
コーヒーすごい美味しいく入りますから!"とうれしそうに言われましたが、、
"なかそうみたいですねー、なのでぜひ試したいんです!"と言いながら
心の中では・・・・でもないんでしょ?今売ってないんでしょ??と笑顔の裏で泣いてました
(結局違うお店で買ってしまいましたが、、)

劇的に美味しい!!!という感じは無い気がしますが
でもエグ味が少なくなった気がします。
家はもともと円錐フィルターを使っているので
フィルターが手に入らない〜という苦労もなく
今まで使っていたドリッパーの出番がぐっと減ってしまってます


ハンドメイドのテーブル

 

自作のテーブルです。
自作と言っても上の天板のみ作っただけ・・・ですが
なんでも作るの大好きで
好みのものが見つからないときは出来るだけ作ってみる主義です
(経済的な理由とか、、諸々の事情により・・・な時もあり)
天板は長い板を買ってきてカットしてサンダーをかけて
板と板を綾テープで繋いであります(テープにステープルを打ちました)
テープにはマジックテープが縫い付けてあるのでそれで固定します

脚はアウトドアショップのバーナースタンド
丸い棒では無く平たい板状のバーなのがポイント!
これによって天板が安定します



たたむとこうなります。
一応ロールテーブルになっております

一つ失敗したな、、、と思ったのが板をもっと軽いのにすればよかった
私が片手で運べるくらいの重さではありますがもっと軽く出来たかもなぁ・・と反省
バッグも家にある帆布で作ろうかと思ったら
ちょうどいいのが見つかりました



壊れてしまったコールマンのイスのバック
しまいこんでいたので綺麗です。ぴったりサイズではないけれど
脚も天板も両方納まってるので充分です

マイカップ

 先日のお休み、お外でコーヒーを頂ける場所へ出かけたので
マイカップを持参しました。

画像は中身が入ってませんが、この日はバックの中身は一杯だったので
カラビナで表に付けて行きました
ザックとかアウトドアーなアイテムに合わせているのはよく見ますが
カゴに合わせても悪くない!

コーヒー美味しくて二杯もお代わりしちゃいました
マイカップ効果でしょうか



カラビナがちょっとゴツイ、、、
可愛らしいの買おうかな

フェアーハンドランタン

今年のキャンプはお気に入りの道具を増やしたい!と言う事で
ニューアイテムをいろいろ投入予定です

そのうちの一個
アンティークのフェアーハンドです。



現行のとは違う型番ですが
状態はとってもよく、ホヤも綺麗です
個人的には新しい物よりこのくらい使い込んだ感があるほうが落ち着きます

照明は基本暗いくらいでちょうどいい派です。
家も暖色の照明なので勿論キャンプでも暖色の照明を選びます
去年は100wのガスランタンをメインに後ジェントス2台で余裕でした。
今年はオイルランタンを何個か用意してそれプラスジェントス後はろーそく!
で行ってみたいと思います

お裁縫が趣味なので
ランタンのカバーを作りました。
全部家にあったもので、制作時間は1時間未満・・・


"ニャー""ニャー"と頭にあったのでNをステンシルしてみたけれど
"Hermann Nier"だからHじゃないの?と後から気が付きました
・・・・出来ちゃったものは、しょうがないです
ポケットには替えの芯を入れておこうと思います



内側には芯を入れたのでフカフカです。
普通に持ち運ぶくらいなら多分これで大丈夫でしょう


ジャックのこと

 ジャックは捨て犬でした。
お山の中に兄弟たち7匹と一握りのフードと一緒に置いてけぼりされていたそうです。
運よく見つけてくださった方が、インターネットで
ジャックとその兄弟達の里親募集をしているのを偶然見かけました。
その当時家を建てて、環境が整ったので
ワンコが飼いたくて、いろんな里親募集のサイトを巡っていたのです。
(ワンコが飼いたい!と相方に言ったらどこかから引き取ったりするならいいよと言われた。)

ジャックには秘密ですが、最初は違う子が気になってメールをしました。
でも、その子はもう引き取り先が見つかってしまってました
引き取り先がまだ決まっていない子が二匹いて
この子たちも可愛いので良かったら一度見に来てください!とお返事をもらい
これまたジャックには秘密ですが実はもう一匹の子が気になって
じゃあ、一度見に行こう!!と言う事になりました

ジャックとジャックの兄弟の子は拾ってくれた方のお庭の
柵で囲ったスペースに暮らしていました。
今でも覚えています、車を停めたとき白いふわふわしたのがチョコチョコ、ぐるぐる走っていた事
(相方はそれを見た瞬間にこの子がいい!と思ったらしいです)
私の着ていたニットの裾を口に加えて"あそぼーよー”と引っ張っていた事
好き勝手な所へ歩いていって畑の"おくら"をくわえていた事
ブルーアイのせいで目がしょぼしょぼしていて(晴れていたので眩しかったみたい)
なんだろうか・・・このブサ可愛い子は〜と思った事・・・

でもそのままその日のうちに家族の一員になりました。
(ちなみに、もう一匹の子は既にこの子が欲しいです!と言ってた方がいたそうですが
私達のほうが連絡が早かったために、先に合わせてくれる事にしてくださったそうで
その後、直ぐにそのご家族に引き取られたそうです)
ちなみに、jackはジャックジョンソン、ジャックニコルソン、ジャックブラック、ジャンジャックバーネル
とかとかジャックが付く人に好きな人が多いって事でjackになりました。

よく名前は何て言うんですか?と聞かれて教えると
目が青いせいか"jack"って感じですね〜っていわれます
割と"なんという種類の犬なんですか??と聞かれる事が多いです
そんな時は"雑種です〜♪"と答えます




家に来たばかりの頃、右も左もわからない感じ
飼い主も右も左もわからなかったので、怒涛の日々でした、、、



右と左くらいはわかるようになった今・・・・でろーんとするのが好きなようです

かわいいとなおおいしい

 

キャンプ用の食器等です。
中にはキャンプ用に買ったものもありますが
お家でも普通に陶器の器と合わせて使っています

もともとタイとかベトナムとかの
ホーローやアルミなんかのキッチュでチープな雑貨が好きでした
パキスタンのポットはずっと持っていたのに
日常ではなかなか出番が無かったもの
蓋が本体にくっついているので、持ち運びも楽なのでこれをもって行きます
やっぱりキャンプでもご飯は好きなお皿で食べたいのです



去年のある日の朝ご飯。リゾット
お外で食べるご飯ってなんでこんなにおいしのか〜

どきどきキャンプ

初めてのキャンプは去年のお盆休みでした。
きっかけは、ジャックとどこかにお泊りに行きたいなぁ・・・という気持ちから

我が家は標高600m近くのお山に囲まれた自然豊か(田舎とも言う)な場所なので
あえてキャンプに行って自然を満喫!!という必要もないのです、、実は
近場には何件かキャンプ場もあったりします
でも、あえて行きました。ジャックとのお泊り・・・ペンションはまだ自信が無いけど
キャンプだったら大丈夫じゃないかな??なんて安易な理由で

去年が我が家のキャンプ元年でしたが
活動(?)の履歴はまだ三回です。

一回目→8月:割と近場にある栃木のワンコを自由に出来るところ
二回目→9月:八ヶ岳の超広大なワンコを自由に出来るところ
三回目→10月:南アルプスの雰囲気の良い高規格なところ










はじめまして

2008年に我が家に里親募集でワンコをお迎えしました。
名前はジャックです
1歳半のブルーアイのやんちゃな男の子です


ジャックをお迎えしたのをきっかけにキャンプを始めました
これがとっても楽しくて!!
最近じゃあ妄想キャンプまでする始末です

ジャックとの毎日と(妄想)キャンプについてのブログをはじめることにしました。




我が家に来たばかりのジャックさん。ちょ〜かわいいです!!



現在のジャックさん。なんかふてぶてしいのです





   ミックスわんこジャックとの日々


jackさんは・・・・
script*KT*


S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Jackと私たちを繋いでくれました

メールはこちらまで





  • 今日も犬の日?
    tae
  • 今日も犬の日?
    ひろみ
  • 今日も犬の日?
    tae
  • 今日も犬の日?
    ノリヲ
  • 今日も犬の日?
    tae
  • 今日も犬の日?
    さらだ
  • 今日も犬の日?
    tae
  • 今日も犬の日?
    たっちゅ 
  • 今日は犬の日
    tae
  • 今日は犬の日
    tae







search this site.

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


にほんブログ村 犬ブログへ


sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM