スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.11.11 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ひとみしり

 子犬の頃はほんと怖いもの知らずで
誰にでもしっぽふりふり近づいて行ったジャック
すれ違っただけの見知らぬ人に"あそぼーよ!"と飛びつこうとした事も・・・
(即効阻止!しましたけれどね)

大人になって来てから少しづつ"人見知り"が出てきました

男の人と小さい子供、近寄ってきても吠えたりとかは無いですが
"触っていいですか?"で"どうぞ"と言ってなでなでして貰っていると
顔はそっぽを向いて"ちょっとなんか・・・うーん、、むにゃむにゃ・・・・"
な感じになってるようで、すっごいこちらに体を寄せてきます。
ジャックなりのカーミングシグナルだと思うのですが
可愛くて、ちょっと笑ってしまいます。
そういう時はわたしも一緒に優しく声を掛けて、なでなでしてあげます
反対に、女の人は大好き。
もうしっぽブリブリで、僕の事好きな人なんだ!ってわかると
自ら後ろ向きにくるりとなって相手の人の足元に座っちゃって
"後ろからなでなでお願いします。"体制に入ります
これも見ていて結構笑えます

対ワンコだと
よっぽどのワンコじゃない限りご挨拶します
ジャックは昔近所のワンコから挨拶のルールを守らなかったため
顔を"ガブ!”と一喝された事があります
それから割と落ち着いて挨拶できるようになりましたが、
やっぱりどんな子とでも仲良く・・・って訳にはいきません
しっかりご挨拶な子もいれば
正面からズン!って来られてガウ!って怒るときもあります
あと、遊べる相手とわかると興奮してうれしくてウーと言う時もあります
とりあえず、うれしくてもそうじゃなくても
声なしでリアクションお願いしたいんですが・・・難しいだろうな



何見てんのさ?

トレーニングの成果

 今日は午前中久しぶりにジャックのトレーニング
わたしの都合で今はだいたい2,3週間に一度トレーニングしています。時間は45分間。
ちょっと前まではリーダーウォークと呼び戻しが中心でしたが
なんだかここ最近、急に大人になっったのか
上手に歩けるようになってきたので、今日は歩きながら
ハンドシグナル無しの"おすわり""ふせ"をメインにトレーニングしました
昔はすぐに集中が切れてグダグダー・・って感じになってましたが
最近では時間中しっかりレッスンできるようになりました。
むしろいつもより全然ちゃんとしてて"レッスン"って事をわかっている感じ

その後病院へ寄ってフィラリアのお薬を貰いました。
血液を採ってもらって検査、異常なしでした
体重も適正。発育も良好!とお墨付きを貰いました

通っている病院はいつも混んでいて待っている方が3組はいます
いろんなワンコがいて、小型犬は飼い主さんが抱っこでソファーとかですが
たいていの飼い主さんはお外でワンコと待機しています。
多分、他のワンコにガウっちゃったりするのを防ぐためだと思います
私も今までは外で待機派でしたが今日はなんだか大丈夫な気がして
ジャックと待合室で待ってみる事にしました。
まぁちょっとスンスンしましたけど、
他のワンコに吠えることも無く"お座り"と言ったらちゃんと座っていたし
1年・・・いや半年前だったら考えられないくらい良い子だったと思います
診察室でも、ずっとおとなしくしていたし
最後は診察台から"降りて"のコマンドで自分で降りる事までしてくれました
先生にも"とってもいい子にしてましたね〜"とお誉めの言葉も頂きました

昔は、トレーニングしててこれだと行ってなかったらどうなってたかな・・・と
ゾッとする事が多かったのですが(お恥ずかしながら、、、、、)
最近はふとした時にトレーニングに通ってきた成果が出てる!と思う事が
本当に多くなってきました

突発的に結果を求めるのではなくて長い目で見て、
じわじわ時間をかけて積み重ねて来た結果が現れてきた・・みたいな感じです
とってもいいトレーナーさんに出会えたってのもありますけど
まだまだ優等生には程遠いけれど、
これからも諦めないでゆっくり積み重ねて行きたいなーと思うわけです



脱力系のシール付き。
お薬飲ませたので
早速カレンダーにシール張りました


じゃんぷ!

 昨日の午後、買い物に出かけた帰りに
ジャックをちょっと歩かせようと初めて寄った公園
見晴らしの良い芝生の広場がありました。
そこでちょっと休憩する事に。

あまりにも快適な所だったので、こんなことなら
バーナーとコーヒーを入れるセット持ってくればよかったーとか
地面に引くシート持ってくればよかったーとか
いろいろ悔やんでみた後
とりあえず昼寝しました。
時々ゆるーく吹く風が心地よくてすごく気持ちがよかったです


ジャックは"キョエーーーーー"って感じで飛び回っていました。
悪魔みたいな顔してジャンプ!してます
テンションがアガッテいる時に
"おいで!"と言うとすごい形相でこちらに突進してきます
ちょっと怖くて、呼んでおいたのに思わず逃げたくなってしまいます

居場所

 ワンコ暮らしは初心者なので
よそのお家のワンコって昼間はどう過ごしているのかな??と思う事があります
特に気になるのは"居場所"
ジャックは基本的に天気の良い日はウッドデッキで日向ぼっこしてもらって
夕方のお散歩が終わってからとお天気が悪い時は家の中・・・って感じです

本当はずっとリビングでフリーにさせてあげたい気持ちもあるのですが
私のお仕事の場所が2階にあって、そこにいないといけない事が多くて
ジャックがリビングにいてぐっすり寝ている時は良いですが
寂しくなると、一生懸命いたずらして退屈アピールしてくれます

ちなみにお留守番も基本ウッドデッキなのですが
(家の中でのフリーのお留守番は何が起こるか怖くてさせられません。。)
これは人がいないと諦めるようで、おとなしく待ってます
(帰って来た時のテンションがすごいですが)
子犬の時、ものすごい抵抗鳴きに根負けしてしまって
クレートトレーニングとかゲージでおとなしくしている事を教える事を諦めてしまったので
それがほんとうに心残りです、、、
と、今言ってみても仕方ないので前向きに

お天気の悪い日、2階にスペースを作って
思い切ってジャックを連れてきてみました
(今まで2階はジャック立ち入り禁止ゾーンでした)
囲いの中に入れたらヒャンヒャン言うかしらん??と一抹の不安もありましたが



曝睡しております。
あぁ良かった。これで天気の悪い日の悩み事が一つ減りました。
退屈したらどうなるかちょっと心配ですが・・・
近くにいるだけで安心するのだなぁ

ジャックのベッドはキャンプに持っていこうと買ったもの
実は体重オーバーしています
メッシュ素材だから、耐荷重量が軽く設定されています
ジャックの適正体重のサイズにすると、どう考えても"コンパクト"ではなくてかなり大きくて
散々悩んで、このサイズにしましたが、今のところ問題はなさそうです
もし破けたら丈夫な生地に張り替える予定。

さんぽのはなし

お散歩の途中。
フセが出来るなんて昔は考えられませんでした・・・・



ジャックは体重15Kg弱です。
脚がすっごく太い子だったのですごく大きくなると思って覚悟してましたが
意外と伸び悩んで(?)今の体重に落ち着きました。
ジャックはまだ若いって事もありますがよーく動くし
走ったり、飛んだり(?)遊んだり体を動かすのが大好きみたいです
故に散歩の引っ張りは子犬の頃から超1級クラスで
まぁまぁ大きい中型犬が地面をくんくん嗅ぎながら低姿勢で
グイグイ人を引っ張る様は決して微笑ましいものでは無く、、

散歩の引っ張りをなかなか改善出来ないのもきっかけになって7ヶ月の頃から
トレーニングにも通っています。

散歩の引張りがようやく落ち着いて来たのは最近です。
ジャックと私の根競べ...でした(まだ進行形ですが)
なんだ、かんだ、1年くらいかかってます、、、
今でも出かけた先とかではスンスン、グイグイ変態犬になってしまって
リーダーウォークどころじゃ無い感じになりますが
こちらも少しは経験を積んでいるので普通のワンコに見えるよう誤魔化せるようになりました
(力、入れてませんー的なふりをしながらリードをがっつりコントロール・・・する等)



昔は可愛くておしゃれなリードにあこがれたものですが
最近は家のグイグイ犬にはこの堅牢なマル紐のリードが一番楽!と気が付きました
散歩用のは結び目が解けないくらいになって汚れています。
お出かけ用にもこのリードを新調しようかな・・・

いつかおしゃれリードで、力を入れてコントロールしなくても
隣を普通に歩いてくれる日がくる事を夢見て今日も散歩に出かけます!

ジャックのこと

 ジャックは捨て犬でした。
お山の中に兄弟たち7匹と一握りのフードと一緒に置いてけぼりされていたそうです。
運よく見つけてくださった方が、インターネットで
ジャックとその兄弟達の里親募集をしているのを偶然見かけました。
その当時家を建てて、環境が整ったので
ワンコが飼いたくて、いろんな里親募集のサイトを巡っていたのです。
(ワンコが飼いたい!と相方に言ったらどこかから引き取ったりするならいいよと言われた。)

ジャックには秘密ですが、最初は違う子が気になってメールをしました。
でも、その子はもう引き取り先が見つかってしまってました
引き取り先がまだ決まっていない子が二匹いて
この子たちも可愛いので良かったら一度見に来てください!とお返事をもらい
これまたジャックには秘密ですが実はもう一匹の子が気になって
じゃあ、一度見に行こう!!と言う事になりました

ジャックとジャックの兄弟の子は拾ってくれた方のお庭の
柵で囲ったスペースに暮らしていました。
今でも覚えています、車を停めたとき白いふわふわしたのがチョコチョコ、ぐるぐる走っていた事
(相方はそれを見た瞬間にこの子がいい!と思ったらしいです)
私の着ていたニットの裾を口に加えて"あそぼーよー”と引っ張っていた事
好き勝手な所へ歩いていって畑の"おくら"をくわえていた事
ブルーアイのせいで目がしょぼしょぼしていて(晴れていたので眩しかったみたい)
なんだろうか・・・このブサ可愛い子は〜と思った事・・・

でもそのままその日のうちに家族の一員になりました。
(ちなみに、もう一匹の子は既にこの子が欲しいです!と言ってた方がいたそうですが
私達のほうが連絡が早かったために、先に合わせてくれる事にしてくださったそうで
その後、直ぐにそのご家族に引き取られたそうです)
ちなみに、jackはジャックジョンソン、ジャックニコルソン、ジャックブラック、ジャンジャックバーネル
とかとかジャックが付く人に好きな人が多いって事でjackになりました。

よく名前は何て言うんですか?と聞かれて教えると
目が青いせいか"jack"って感じですね〜っていわれます
割と"なんという種類の犬なんですか??と聞かれる事が多いです
そんな時は"雑種です〜♪"と答えます




家に来たばかりの頃、右も左もわからない感じ
飼い主も右も左もわからなかったので、怒涛の日々でした、、、



右と左くらいはわかるようになった今・・・・でろーんとするのが好きなようです




   ミックスわんこジャックとの日々


jackさんは・・・・
script*KT*


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Jackと私たちを繋いでくれました

メールはこちらまで





  • 今日も犬の日?
    tae
  • 今日も犬の日?
    ひろみ
  • 今日も犬の日?
    tae
  • 今日も犬の日?
    ノリヲ
  • 今日も犬の日?
    tae
  • 今日も犬の日?
    さらだ
  • 今日も犬の日?
    tae
  • 今日も犬の日?
    たっちゅ 
  • 今日は犬の日
    tae
  • 今日は犬の日
    tae







search this site.

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


にほんブログ村 犬ブログへ


sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM